[Track Review] Superorganism / It's All Good

  • 2017.04.30 Sunday
  • 01:28

Frank Oceanにプレイされたことでも話題の

今年最も予想外で謎多き新人、Superorganismの新曲はこれまた超キャッチ―。

リピートせずにはいられない!

 

2017年最も予想外、そして謎が多いニューカマー、それがSuperorganismである。超個体を意味するバンド名からしてパンチがあるが、17歳の日本人、Oronoを中心とする8人組の集団は1月末に公開したデビュー・シングル「Something For Your M.I.N.D」でインターネットをざわつかせた。全くの無名のバンドのデビュー曲が、Apple Music内のラジオ局、Beats1でFrank Oceanにプレイされたのだ。その中毒性溢れるミステリアスなポップ・ソングは多くのリスナーを夢中にさせ、彼女たちの奇妙なバンド名は一瞬で知れ渡ることとなった。そんなSuperorganismが新たな楽曲、「It’s All Good」を公開した。デビュー曲同様にハイパー・ポップで、”喜び”、”幸せ”、”楽しさ”といったフィーリングでいっぱい。そして何より何度もリプレイしたくなる一曲だ。

 

*「Something For Your M.I.N.D」は楽曲中のサンプルの著作権の問題で揉めたためかストリーミング・サービスからは消えている。こちらの非公式なYouTubeのポストでのみ聴くことが出来る。

 

 

今回もゆったりとしたビートに、骨太なベース・ライン、たくさんのボイス・サンプルが散りばめられ、それらが加工され、そして印象的なポーズがありと、試行錯誤の末の巧みな構成の楽曲だ。そして韓国語への言い換えも含んだ掛け合いによるサビも最高にキャッチ―でアンセミック。サイケデリックなポップ・ソングとしてはGrouploveや初期のMGMTを思い出させるが(本人たちはThe Flaming LipsDEVOの影響を挙げている)、リズム感、サンプルの処理の仕方はヒップホップやR&Bも経由している。

 

やはり何より興味を惹くのはリリックからも読み取れるポジティブなムードだ。オロノへ「おはよう、目が覚めたね。外の天気は暗い。起きるかい?それともひょっとして何もしない?」と語りかけるところから始まり、その後も「私はまだ17歳。まだ夢の途中なの」を初め終始前向きなメッセージで溢れている。更にサビ後に挿入された自己啓発作家、Tony Robbinsのスピーチのサンプルがダメ押しする。

 

彼女たちについては兎に角謎が多いがどうやら8人のメンバーのうち日本人のOronoのみアメリカ北東部ニューイングランドのメイン州に在住し、他の7人はロンドンに住んでいるらしい。インターネットで常にやり取りをしているのだろうが、トラックメイカーやラッパーといった類では無いので、結成の経緯から楽曲制作のプロセスまでとても気になるところだ。全くアーティスト写真のようなものは出回っていないが、興味がある人はOronoのsoundcloudInstagramのアカウントを覗いてみるといいだろう。彼女自身によるWeezerやPavemenetのカヴァー、彼女が描いた才能溢れる絵画を拝見できる。

 

またOronoが以前Twitterでシェアしていた自作のSpotifyのプレイリストからはSuperorganismの音楽性の影響源と言われても納得なアーティストが並んでいる。The BeatlesやBeach Boysといった60年代〜Carol KingやBilly Joelといった70年代の大御所から、より現代のTobias Jesso Jr.、Carly Rae Jepsenといったポップ、The Beta BandやtUnE-yArDsのようなサイケデリック、バンド・サウンドとして影響を与えているであろうCocteau Twins、Frankie Cosmos、The Moldy Peaches、更に軽快なビート感が彼女たちと重なるSolangeやNo Nameのようなヒップホップ・R&Bまでかなり幅広いセレクトだ。バンド中で彼女が果たしている役割はとても大きそうな感じがする。

 

うーん、It’s All Good!

コメント
http://www.filas.us.org/ fila shoes
http://www.adidastrainers-uk.co.uk/ adidas superstar
http://www.salomon-chaussures.fr/ salomon speedcross
http://www.giuseppezanottis.us/ giuseppe shoes
http://www.pandora-bracelet.fr/ bague pandora
http://www.yeezyboost-350v2.fr/ adidas yeezy
http://www.adidasnmds.us/ adidas originals nmd
http://www.nikeoffwhiteshoes.us/ off white sneakers
http://www.lebron16-shoes.us/ lebron 16
http://www.redbottomslouboutinshoes.us.com/ louboutin shoes
http://www.jordanretro11.in.net/ jordan retro 11
http://www.nike-vapormax.ca/ nike vapormax
http://www.bracelet-pandora.fr/ bague pandora
http://www.chaussuresalomon.fr/ salomon speedcross 4
http://www.nmds.ca/ adidas nmd
http://www.nikeairmax90.ca/ nike air max 90
http://www.skechers-shoe.us.com/ skechers boots
http://www.adidaszxflux.us/ adidas ultra boost
http://www.adidas--trainers.org.uk/ adidas trainers
http://www.uggboots-uk.co.uk/ ugg boots
http://www.nikeairmax270.ca/ nike air max 270
http://www.kd11-shoes.us/ kevin durant
http://www.pandoracanadacharms.ca/ pandora canada
http://www.goyard.in.net/ goyard wallet
http://www.goyard.org.uk/ goyard wallet,goyard london
http://www.fila-shoes.us/ fila shoes
http://www.longchampbags.ca/ longchamp bag
http://www.red-bottoms.us.org/ red bottom shoes
http://www.nike--trainers.org.uk/ nike air max 90
http://www.philipppleinoutlet.us/ philipp plein
http://www.pandora-jewelrys.ca/ pandora
http://www.fjallravenkankens.us/ fjallraven kanken backpack
http://www.nike-airmax.ca/ nike air max 270
http://www.airmax90.fr/ nike air max 97
http://www.jordan11.ca/ new jordans
http://www.katespade-bags.us/ kate spade outlet
http://www.yeezy--shoes.co.uk/ yeezy boost 350 v2
http://www.katespades.ca/ kate spade bags
http://www.nikebasketballshoes.us/ james harden shoes
http://www.bijouxpandoras.fr/ bracelet pandora
http://www.yeezy-500.us/ yeezy
http://www.balenciagas.co.uk/ balenciaga trainers
http://www.chaussuresskechers
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM