今週の韓国シングル・チャート (Gaon Digital Chart) 2018, Week 33 (08.12 ~ 08.18)

  • 2018.08.24 Friday
  • 20:50

2018年第33週目 (08.12~ 08.18)の、韓国のシングル(曲単体)・チャート。

(Digital Chart=Streaming + Download + BGM) ()内は左から、(先週の順位)、(最高位)。

 

今週も動きが少なめ。レドベルが2週目の1位!後はPaul Kimが再びトップ10に。TOP10の後には、11位以下の初登場・上昇中の注目曲を取り上げています。

 

当ブログでの登場が2週目以降の曲はTV番組でのパフォーマンス映像を貼っていきます。

 

TOP10

1. (1) (1) Red Velvet (레드벨벳) - - Power Up

事務所/制作 SM Entertainment

レーベル/流通 IRIVER

 

2. (2) (1) SHAUN (숀) - Way Back Home

事務所/制作 Seven Seasons

レーベル/流通 Sony Music

 

3. (4) (1) Twice - Dance The Night Away

事務所/制作 JYP Entertainment

レーベル/流通 IRIVER

 

4. (5) (1) Blackpink - DDU-DU DDU-DU (뚜두뚜두)

事務所/制作 YG Entertainment

レーベル/流通 genie 

 

5. (3) (1) ZICO (지코) - SoulMate feat. IU (아이유)

事務所/制作 Seven Seasons

レーベル/流通 Sony Music

 

6. (6) (4) MAMAMOO (마마무) - EGOTISTIC 

事務所/制作 RBW

レーベル/流通 KakaoM

 

7. (7) (3) A-Pink (에이핑크) - I’m So Sick 

事務所/制作 PlanA Entertainment

レーベル/流通 KakaoM

 

8. (8) (1) Bolbbalgan4 (BOL4) (볼빨간사춘기) - Travel (여행)

事務所/制作 Shofar Music

レーベル/流通 KakaoM

 

9. (11) (8) 폴킴 (Paul Kim) - 모든 날, 모든 순간 (Every Day, Every Moment)

事務所/製作 Shofar Music

レーベル/流通:KakaoM

初登場は12週(3月下旬)ロングヒットを続けています。

名前はよく見ていたものの、あまりバイオグラフィとか知らなかったので、自分も今から色々聞いてみよう、というレベルです。

ディスコグラフィなど日本語で出ているサイトが少ない中このページはしっかりまとまっています。

 

10. (10) (2) Blackpink - Forever Young

事務所/制作 YG Entertainment

レーベル/流通 genie 

 

RISING

14. (NEW) (14) (여자)아이들 - (G)I-DLE - 한(一) (HANN(Alone)

事務所/所属 CUBE Entertainment

レーベル/流通 KakaoM

デビュー・シングル「LATATA」が新人グループながら大ヒット記録した(G)I-DLE(ヨジャ(女性の意味)・アイドルと書きますが、ヨジャは発音せず、アイドゥルとだけ読みます)。「新人グループながら」と書きましたが、YG, SM, JYPという3大事務所がありますが、これ以外の事務所ならなかなかデビューしていきなりトップ10に入るような活躍は流石に出来ないのではというイメージを私は持っております。「LATATA」は私も何十回、いや何百回と聴きました。Major Lazer「Lean On」などムーンバートン調の曲ですが、タイ人メンバー、ミニが甘く歌うブリッジ、「LATATA」を連呼するコーラスと兎に角これでもかと中毒性を撒き散らす、完璧な曲です。

わずか3ヶ月でカムバック。「LATATA」と同じくメンバーのソヨン(PRODUCE 101やUnpretty Rapstarといったオーディション番組にも出ていた)がソングライティングに参加。

私は中国人メンバーのウギ(YUGI/우기)が大好きです。

 

17. (NEW) (17) SEVENTEEN (세븐틴) - A-TEEN

製作 KakaoM

レーベル/流通 KakaoM

SEVENTEENのニューシングル、すごいいい曲!これはAprilのナウンが主演するウェブドラマ(YouTubeで見れます)「EIGHTEEN」の挿入歌だそう。韓国の今時の高校生活が舞台、日本語字幕付けたVer.もあります!!出てる人、皆かわいいのだけど!

プロデューサーのBUMZU+SEVENTEENのメンバーで曲は作られてるそう。iKON「LOVE SCENARIO」とかPENTAGON「SHINE」とかそうだったけど、クセになるピアノのループで始まって、とことんチキチキ言わせるトラップ・ビート。特にコーラスの部分がカッコいいです。爽やかな歌とクールなラップの緩急もこういうアイドル・グループならでは。

 

99. (NEW) (99) Hyolyn (효린) - BAE

事務所/製作 BRID3 Entertainment

レーベル/流通 Bug3

なんと9曲も一位の楽曲を持っているガールズ・グループ、Sistarの元メンバーだったHyolyn。昨年のグループ解散以来ソロ活動のエンジンを加速しています。昨年はGroovyRoomをプロデューサーに迎え、ラッパーのCHANGMOをフィーチャーした「Blue Moon」が最高位3位の大ヒット。透明感あるHyolynの歌声が、チル系なEDMを軸にしたビートの上で爽快に響くとても良い曲でした。今年に入ってからもラッパーのGRAYをフィーチャーした「Dally」はTinasheが歌ってもおかしくないようなタイトなビートを乗りこなす彼女のラップ、そして何よりMVで見れるダンスから今一度彼女の実力を証明する一曲。

それらと比べると、ピュアなポップ・チューンにトラップを混ぜた、という感じのこの曲は「この夏はあなたといたい」という歌詞も含めだいぶシンプルに。トリッキーなビートやダンス系の曲を乗りこなしている時の方が私は好きかも。

 

ALBUM CHART PICKUP

 

1., 2., 4.  (NEW) (1) SUPER JUNIOR D&E (동해&은혁) - 'Bout You from ALBUM 'Bout You - "The 2nd Mini Album"

 

事務所/製作 SM Entertainment

レーベル/流通 IRIVER

シングル・チャートには入ってませんが、SUPER JUNIORのウニョク、ドンへから成るユニット「D&E」のセカンド・ミニ・アルバム『'Bout You』がアルバム・チャート上位5位のうちの3つのポジションを独占しています。コレは「D&E Ver.」「ドンヘ Ver.」「ウニョク Ver.」の3形態があるため。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM