【保存版!!】SNOOZERが選ぶ日本のロック / ポップアルバム150枚【101-150位】

  • 2014.05.01 Thursday
  • 14:58
2011年に惜しくも廃刊になってしまったスヌーザーが2007年だかに発表した「日本のポップ・ロックアルバム150枚」を掲載します!!

こんなことをするのには理由があります。日本の音楽シーン、すごくもったいないなと個人的に思うことは、最近すごく「タテとヨコの繋がりが薄い!!!」と感じます。タテっていうのは時代、ヨコっていうのは海外や他のジャンルとの繋がりのことです。日本独自のシーンが展開されていくのは全然いいことだと思うのですが、様々な音楽を聴いて影響を受けてこそいい音楽が生まれやすい、これには異議はないと思います。そして、日本という国は、もちろんロックが生まれた国ではありません。しかし、70年代ごろから試行錯誤をしながら素晴らしい日本語ロックの歴史が築かれてきました。なのに、70年代や80年代の素晴らしい作品ってなかなか語り継がれてきませんよね。これって、その頃のバンドが一線で活躍していないからっていう単純な理由だけじゃないと思うんです。邦楽をメインで扱う雑誌はアルバムレビューに点数をつけたりするものが、そもそも少ないですよね。それに加えて、「年間ベスト」的なものを作る雑誌も少ない。となるとよくNMEやRolling Stone誌がやるような「オールタイムベスト」なる企画もあまり見かけないんですよね。個人的にオールタイムベストをやることの意義っていうのは、ただ順位をつけるってことではないと思います。過去の作品に対しても敬意を払い、それらの作品がいかに優れていたかを後世に伝えることに対してすごく貢献しているものだと思うのです。だから、こういう企画は保存されるべきだし、大事にされるべきだと思います。なのでこれを見つけた時は「おお!素晴らしい。」とただただ思いました。僕はスヌーザーは読んでいなかったし、近所に本屋に置いてあったかどうかも定かではないですが(田舎なので)。
 
このリストを見て皆さんツタヤに行けばいいと思います。正直僕も聞いたことない名前のバンドが結構あります。ここには作品リストしか載せられませんので、是非アツいレビューを読んでみたい方は、アマゾンとか古本屋とかで、これが掲載されているスヌーザーを探してみてください。最後になりますが、このリストを作ったライターは、田中宗一郎さん、野田努さん、三田格さん、南部真里さんの4人です。ただの一雑誌のリストかもしれないですが、相当な数の音楽を聴いてきた、腕のあるライターさんです。参考にしない手はないでしょう。勝手な掲載すみません。

【完全保存版】スヌーザーが選ぶ日本のポップ / ロックアルバム150枚
まずは101位から150位です。

101. 電気グルーヴ「A(エース)」1997
102. シュガーベイブ「SONGS」1975
103. RC サクセション「OK」1983
104. サディスティック・ミカ・バンド「黒船」1974
105. スピッツ「スピッツ」1991
106. 遠藤賢司「満足できるかな?」1971
107. くるり「アンテナ」2004
108. 国府達矢「ロック転生」1999
109. 南正人「回帰線」1971
110. ブンブンサテライツ「ON」2006

111. 坂本龍一「B2-UNIT」1980
112. Syrup 16g 「HELL-SEE」2003
113. ゆらゆら帝国「Sweet Spot」2005
114. 岡林信康「わたしを断罪せよ」1969
115. 大滝泳一「大滝泳一」1972
116. 椎名林檎「勝訴ストリップ」2000
117. フリッパーズ・ギター「ベッド博士の世界搭」1993
118. ジョニー・ルイス&チャー「FREE SPIRIT」1979
119. ZAZEN BOYS「ZAZEN BOYS」2004
120. N・トライアングル (山下達郎 伊藤銀次 大滝泳一)「NIAGARA TRIANGLE Vol.1」1976

121. ナーヴ・カッツェ「うわのそら」1994
122. HiGE「Chaos in Apple」2007
123. 早川義夫「かっこいいことはなんてかっこ悪いんだろう」1969
124. RC サクセション「カバーズ」1988
125. P-MODEL「IN A MODEL ROOM」1992
126. ギターウルフ「狼惑星」1997
127. 上田正樹「この熱い魂を伝えたいんや」1975
128. Hi-STANDARD「メイキング・ザ・ロード」1999
129. いとうせいこう「MESS / AGE」1995
130. 矢野顕子「ごはんができたよ」1980

131. フリッパーズ・ギター「カメラ・トーク」1989
132. バックドロップボム「MICROMAXUMUM」1999
133. さかな「my dear」1999
134. スーパーカー「スリーアウトチェンジ」1999
135. 突然ダンボール「抑止音力」1991
136. EGO-WRAPPIN「満ち汐のロマンス」2001
137. UA「11」1996
138. dip「WAITING FOR THE LIGHT」1994
139. 渋さ知らず「渋さ道」1996
140. S.O.S.「Leave Me Alone + Don’t Be Swinder」1991

141. 鈴木慶一とムーンライダーズ「火の玉ボーイ」1976
142. Yellow Magic Orchestra「BGM」1981
143. 奥田民生「股旅」1998
144. ムーンライダーズ「カメラ=万年筆」1980
145. THEE MICHELLE GUN ELEPHANT「チキン・ゾンビーズ」1997
146. 8otto「we do vibrations」2006
147. audio active「Apollo Choco」1997
148. たま「さんだる」1997
149. 銀杏BOYS「君と僕の第三次世界大戦恋愛革命」2005
150. ニューキー・パイクス「ニューキー・パイクス」1998

 
 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM