活動まとめ

  • 2015.06.20 Saturday
  • 02:44

 2015年になってから書いた記事をこちらにまとめておきます。(2018, 2/28更新)

 

=2018年=

<6月>

TURN / BEST TRACKS OF THE MONTH (2018年5月分)

 

<5月>

TURN / Kali Uchis 『Isolation』レビュー

 

TURN / BEST TRACKS OF THE MONTH (2018年4月分)

 

<4月>

TURN / Superorganism + BROCKHAMPTON 特集

〜SuperorganismとBROCKHAMPTONが体現するポップ・ミュージックにおける「二項対立」の無効化。

その4つの理由とは?

 

TURN / Kacey Musgraves 『Golden Hour』レビュー

 

TURN / BEST TRACKS OF THE MONTH (2018年3月分)

 

<3月>

TURN / BEST TRACKS OF THE MONTH (2018年2月分)

 

<2月>

TURN / Migos 特集

「Culture II」で進化させたミーゴスというエンターテインメント

 

TURN / UKラップ・シーンの特集記事

2018年はここにフォーカスせよ! 今年注目のアーティスト、シーン、エリアを紹介 Vol.1

〜ストームジーやJハスに続くか⁈ 進化と多様性の拡大を象徴するUKラップ

 

<1月>

TURN / Superorganism 特集 (3) : Oronoへのインタビュー

〜日本を離れて暮らすオロノが語る、バンドのユニークさを形作るポップへの愛と野心

 

TURN / グラミー賞特集

第60回グラミー賞主要部門を大胆予想!〜ブラック・ミュージック主導の象徴となるか

(鼎談  渡辺裕也×山本大地×坂内優太)

 

TURN / REVIEW / Brockhampton 「Saturation III」

 

=2017年=

<12月>

CROSSBEAT -YEARBOOK 2017〜2018-

・アルバム評や特集記事/コラムを書いております。

TURN / Superorganism 特集 (2)

初来日公演決定! アルバム到着前に紐解くSuperorganismのあまりにも無邪気な真性ポップの断面

〜Superorganismこそが究極のポップの体現者だ

 

<10月>

TURN / Superorganism特集 (1)

2017年のポップ・ミュージック最大の謎!? 予想外のアクシデント!? 原稿ポップの景色を変えるSuperorganismとは何者!?

 

<8月>

TURN / Fuji Rock Festival 2017 Report

 

<7月>

TURN

Feature / BREAKDOWN THE POP 〜時代を作るプロデューサーは誰だ? - Diplo特集

 

TURN / REVIEW / Vince Staples "Big FIsh Theory"

 

TURN /

Feature / Gorillaz特集

~そしてデーモンは世界共通語としての“ポップ・シーン”の中枢に立つ数少ない音楽家の一人となった〜

論考文とオリジナル・アルバム・ディスク・ガイドで読み解くゴリラズ

 

TURN /

Feature / Queens Of The Stone Age特集

クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ〜21世紀最も重要なロック・バンド

 

TURN /

Feature / BREAKDOWN THE POP 時代を作るプロデューサーは誰だ? Mike Will Made-It特集

 

TURN / Feature / Lorde特集

フジロック前の徹底論考
アーティストとして既に完成していた「Royals」から4年。ロードは如何にして更なる高みに到達したのか

 

<6月>

TURN / REVIEW / Bryson Tiller "True To Self"

 

TURN / REVIEW / Halsey "hopeless fountain kingdom"

 

TURN / INTERVIEW / Formation

 

TURN / REVIEW / Lil Yachty "Teenage Emotion"

 

<5月>

ミュージック・マガジン 2017年6月号

・Moonchildの特集記事を書いております。

 

<3月〜1月>

ミュージック・マガジン 2017年4月号

・特集「90年代のUKアルバム・ベスト100」に参加しています

 

ビルボード・ジャパン

"マイケル・キワヌーカ来日記念特集

〜英国を代表するシンガー・ソングライターへと成長した奇才とUK音楽の現在"

・Michael Kiwanukaの来日に合わせて特集記事を書いております。

 

クイック・ジャパン 130

・K-Popグループ、BLACKPINKについて記事を書いています

 

 

=2016=

*Spincoasterでの記事はこちら

*noteでの投稿はこちら

<12月〜9月>

・映画"Supersonic"のレビューを書いております。
・アルバム評や特集記事/コラムを書いております。
・Emeli Sande "Long Live the Angels"のアルバム・レビューを書いております。
Ototoy
・1983 "golden hour" アルバム・レビュー (リンク)
Hard To Explain 

<8月>

BJ・ザ・シカゴ・キッド【インタビュ−】 (リンク)

 

<7月>

池田まきはいかに圧倒的不利から追い上げたのか?市民の政治とこれからの選挙(リンク)

(SEALDs POST)


<5月>
BJ・ザ・シカゴ・キッド来日記念特集
〜ケンドリック・ラマーやドクター・ドレも重用する破格のシンガーの魅力に迫る
(Billboard Japanへの寄稿です / リンク

<4月> 
グライムを定義した人物 -Wiley (リンク)
待望の新作と共に初来日!再燃するグライムの伝道師、Skeptaを見逃すな! (リンク
イギーをまとったシーンの要−Josh Homme【特集】(リンク

<3月>
Novelist -2016年におけるパンク=グライムの新鋭(リンク
<2月>
Anderson .Paak〜「今」のモードに最もフィットしたアルバム、『Malibu』を紐解く【特集】(リンク
=2015-
<11月>
What Do You Mean(どういうこと!?)〜ジャスティン・ビーバー、崖っぷちからのカムバック(リンク

<10月>
The Weeknd 〜2015年のポップスターはこうして生まれた【特集】(リンク
Kurt Vile〜b'lieve I'm goin down〜ベテランも認める職人のマイペースな探究 【アルバム・レビュー】(リンク
Foals〜氷河期をも生き抜いたバンドのこれまで (1)【特集】(リンク
Foals〜氷河期をも生き抜いたバンドのこれまで (2)【特集】(リンク

<9月>
The Maccabees『Marks To Prove It』【アルバム・レビュー】(リンク
Wolf Alice【インタビュー】(リンク

<8月>
Slaves〜退屈も原動力に、DIYに突き進む【インタビュー】(リンク
Benjamin Booker〜真摯なロックンローラーなルーツとスタンス【インタビュー】(リンク
Drenge〜ワイルドなラブレス兄弟の素顔【インタビュー】(リンク
Tame Impala〜なるべくしてなった2015年の主役【特集】(リンク

<7月>
Miguel『Wildheart』〜美学の裏に潜むメランコリア【アルバム・レビュー】(リンク
Shamir『Ratchet』〜様々な垣根を超えた現代版ポップ【アルバム・レビュー】(リンク

<6月>
HTE的フェス夜話〜フェスはシーンを写す鏡 【特集】(リンク
A$AP Rocky 『At. Long. Last. A$AP』〜成長しても変わらぬ処世術【アルバム・レビュー】(リンク)
HTE的フェス夜話〜世界のフェスラインナップをまとめてわかった事実【特集】(リンク

<5月>
Peace〜自分を偽らず、自分のやり方で【インタビュー】(リンク)

<4月>
Alabama Shakes『Sound & Color』〜10年代ロックの一つの完成系【アルバム・レビュー】(リンク)
Tobias Jesso Jr. 〜悲しみと偶然が生んだ奇才SSW【ピックアップ】(リンク)

<3月>
Kendrick Lamar『To Pimp A Butterfly』〜新たなリーダーの強い決意とメッセージ【アルバム・レビュー】(リンク)
Courtney Barnett 〜オルタナ魂の真の担い手、登場【ピックアップ】(リンク)
Drake『If You're Reading This, It's Too Late』〜今からでも聴くべき新世代王者の一枚【アルバム・レビュー】(リンク)

<2月>
Ibeyi 〜自らのルーツと最先端サウンドを操る双子【ピックアップ】(リンク)

<1月>
Mark Ronson『Uptown Special』〜自身のルーツへの愛が込められた、タイムレスなポップアルバムのお手本【アルバム・レビュー】(リンク)


【DJ】
=2016=

・HTE The Party Vol. 101, 102, 103, 104, 105 (@Ucess the lounge)

1/23, 3/26, 6/4, 7/30, 9/24

 

9/24 dumbdisco @渋谷 No Style

8/15 @都内某所

7/16 Terminal H @恵比寿 BATICA


=2015=
12月29日 Good Vibration @Rock No Cocoro
12月23日 SCHOOL IN LONDON. TOKYO Vol.2 @渋谷OTO
11月28日 HTE The Party Vol.100 @Ucess The Lounge
10月3日 某所
9月26日 HTE The Party Vol.99 @Ucess The Lounge
8月8日 Freak Affair SCREAM @下北沢Club Que (ヒサシ the KIDさん、SAKIさんと一緒にゲストでやらせていただきます)
8月1日 HTE The Party @Ucess the lounge (原宿)
6月13日 某所
5月23日 HTE The Party
3月28日 HTE The Party
1月24日 HTE The Party

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM